事業内容

投資ファンド

創業以来の中国進出支援業務により培われた中国企業とのネットワークを活かし、日本では知られていない優良ベンチャー企業を発掘し、幾重ものスクリーニングを経て投資を実行しております。投資先に対し、資金の出資にとどまらず、日本企業との事業提携や技術供与など、全面的な支援を行います。また、社外取締役を派遣することで企業ガバナンスを強化し、IPOまで導く役割を果たしています。

2008年5月より1号ファンドを運用、TMT(通信・メディア・テクノロジー)及びヘルスケア分野を中心に投資を行っています。

ファンド概要

正式名称:JCD NAVI VC Fund I.L.P
組合運営者:Navi Capital Partners
組合設立日:2008年5月21日

ポートフォリオ